インドのクリーニングスタートアップOneClickWash、Unitusから資金調達

インド・グルガーオンのクリーニングスタートアップOneClickWashは、インドのアーリーステージのベンチャーキャピタルUnitus Seed Fundから資金調達を実施した、と発表した。

OneClickWash
インド・グルガーオンのクリーニングスタートアップOneClickWashは、3月21日、インドのアーリーステージのベンチャーキャピタルUnitus Seed Fundから資金調達を実施した、と発表した。

OneClickWashは、2005年、Vivek Iyer氏とSrinivas Nudurupati氏によって設立された会社。スマートフォンのアプリから、たった3ステップで、洗濯・乾燥・アイロンを依頼できる「OneClickWash」を運営する。

OneClickWash1

「OneClickWash」のビジネスモデルは月額制で、支払方法はオンライン決済だ。

OneClickWash2

「OneClickWash」を利用すると、ユーザーは、受け渡し・引き渡しの場所と日時を決めるだけで、洗濯・クリーニングを依頼できる。

OneClickWash3

同社によれば、洗濯・クリーニングの仕上がりまでの所要時間は最大48時間、とのこと。

OneClickWash4

今回の資金調達によって、同社は、マーケティングを強化し、ブランディングに注力しながら、事業拡大を目指す考えだ。