イスラエルのShoppimon、AOLからシードで約2億6,000万を資金調達

イスラエル・テルアビブのEC事業者向けリスクモニタリング企業Shoppimonは、3月15日、AOL<NYSE: AOL>などからシードで230万ドル(約2億5,645万円)を資金調達した、と発表した。

Shoppimon

イスラエル・テルアビブのEC事業者向けリスクモニタリング企業Shoppimonは、3月15日、シードで230万ドル(約2億5,645万円)を資金調達した、と発表した。

今回のラウンドには、AOL<NYSE: AOL>、StageOne Ventures、Explore、2B-Angelsが参加した。

同社は、2012年、Shahar Evron氏とRoy Rosinnes氏によって設立された会社。EC事業者とエージェント向けに、オンラインにおけるパフォーマンスを最大化するために、リアルタイムでサーバー管理とアクセス管理を行うモニタリングツールを提供する。

今回の資金調達によって、同社は、採用・マーケティングを強化し、さらなる事業拡大を目指す。