イグニス、VR子会社「パルス株式会社」に秋元康氏、松尾豊氏、DaiGo氏が資本参加

株式会社イグニスは、「VR(Virtual Reality、仮想現実)」領域への進出子会社「パルス株式会社」において、秋元康氏、松尾豊氏、DaiGo氏の資本参加を決定したと発表。

株式会社イグニスは、11月11日、「VR(Virtual Reality、仮想現実)」領域への進出子会社「[パルス株式会社](pulse227){: target=”_blank”}」において、秋元康氏、松尾豊氏、DaiGo氏の資本参加を決定したと発表。以下、プレスリリースより掲載。

### 秋元康氏

作詞家、放送作家、映画監督、漫画原作者。株式会社秋元康事務所所属。 AKB48 グループや乃木坂 46・欅坂 46 のプロデューサーとして、ほぼ全ての楽曲の作詞を行っており、番組の企画構成やドラマの脚本なども手掛ける。日本映画監督協会会員。

人生の面白さは、“出会い”にある。ジャンルの異なる天才たちと出会った。今まで経験したことのない何かを感じた。全てが新鮮だった。 AI、VR・・・最先端の科学とエンターテインメントの化学反応は、何を生み出すのか? 今、僕は未来の窓を覗いている。

### 松尾豊氏

東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻の特任准教授。専門分野は、人工知能、ウェブ工学、ディープラーニング。著書に「人工知能は人間を超えるか: ディープラーニングの先にあるもの」 など。

人工知能、特にディープラーニングはさまざまな分野でイノベーションを起こしています。VR と融合することで、どんな世界観が生まれるのかわくわくしています。

### DaiGo氏

メンタリスト、作家、新潟リハビリテーション大学特任教授。著書は累計 150 万部突破、企業の顧問や経営戦略パートナー、講演など、様々な分野で活動。

こんな素晴らしいチームでコンテンツを創れることを光栄に思います。心理学の知識を応用し、VR を単なるデバイスではなく、人類が手に入れた第 2 の現実世界にしていきたいと思います。