【16年3Q アプリ】「エンタメ」アプリの時代が到来…「中国」iOSアプリ収益は1,700億円規模、米国越えで世界最大市場へ

アプリ情報プラットフォームを提供するApp Annieは、10月21日、2016年第3四半期アプリ市場レポートを発表。

アプリ情報プラットフォームを提供するApp Annieは、10月21日、2016年第3四半期アプリ市場レポートを発表。

### iOSの収益で中国が米国を抜き世界1位へ

中国のiOS App Storeの収益が17億ドル(約1,700億円)を超え、米国を抜いて世界最大の市場となった。2010年以降、iOS App Store市場で米国は首位を維持していたが、中国が驚異的な成長を遂げて米国に15%以上の差をつけた。中国市場では、消費者の課金額が2014年に比べて5倍以上に増加。

これはゲームアプリが牽引した。ゲームについで収益上位になったのは「エンターテイメント」だった。

### 「ポケモンGO」が過去最速スピードで売上6億ドルへ

「ポケモンGO」の消費支出が過去最速のペースで伸びている。App Annieによれば、そのスピードは、「Clash of Clans」の6.2倍以上のスピードで、わずか3か月足らずで6億ドル(約620億円)を突破した。

また「ポケモンGO」は、米国で公開から3カ月で利用時間で上位20ゲームの総利用時間の45%を占めた。

### 「エンタメ」アプリ時代の到来、動画ストリーミングが好調

一方、ゲームだけではなく、「エンターテインメント」カテゴリの収益が伸びている。これは、アプリ内サブスクリプションの普及が動画ストリーミングで進んでいることによるもの。