【速報】【17年上期】マネックス証券、営業収益24%減収 営業利益90%減益

マネックスグループ株式会社は、本日(10月26日)、子会社マネックス証券証券株式会社の2017年3月期第2四半期決算(日本基準)を発表し、営業収益144億9,700万円(前年同期比24.2%減)、純営業収益129億1,800万円(同25.8%減)、営業利益4億7,900万円(同90.6%減)、経常利益4億9,800万円(同90.3%減)、四半期純利益10億8,800万円(同66.9%減)となった。

マネックスグループ株式会社は、本日(10月26日)、子会社マネックス証券証券株式会社の2017年3月期第2四半期決算(日本基準)を発表し、営業収益144億9,700万円(前年同期比24.2%減)、純営業収益129億1,800万円(同25.8%減)、営業利益4億7,900万円(同90.6%減)、経常利益4億9,800万円(同90.3%減)、四半期純利益10億8,800万円(同66.9%減)となった。なお、販管費(販売費及び一般管理費)は124億3,800万円(同1.1%増)。

営業収益の内訳を見ると、受入手数料75億3,300万円、トレーディング損益23億8,600万円、金融収益44億4,300万円、その他1億3,200万円。受入手数料では、委託手数料62億600万円、引受毛・売出し・特定投資家向け売付け勧誘等手数料5,600万円、募集・売出し・特定投資家向け売付け勧誘等手数料2億2,100万円、その他の受入手数料10億4,900万円だった。

また、総資産は5,480億2,100万円、純資産522億4,700万円となった。