【就任】エウレカ、新CTOに金子氏を起用…技術の多様化に適応し続ける、スケーラビリティな開発組織へ

株式会社エウレカは、執行役員CTO(Chief Technical Officer、最高技術責任者)に金子慎太郎氏が就任したことを発表。今回の就任によって、エウレカは、テクノロジー/エンジニアリングの展望として「技術の多様化に適応し続ける、スケーラビリティな開発組織」を設定。

株式会社エウレカは、本日(10月24日)、執行役員CTO(Chief Technical Officer、最高技術責任者)に金子慎太郎氏が就任したことを発表。

##### 【新任執行役員 金子 慎太郎氏 略歴】
1988年1月20日生まれ。2010年、東京理科大学理学部を卒業後、組込系企業に入社し品質保証に従事。2011年、カナダ留学。帰国後、東京理科大学の研究室OBとして最適化理論の研究に携わる。2012年、株式会社エウレカに入社。「pairs」および「Couples」の立ち上げメンバーとして開発に参画。2016年10月、執行役員CTOに就任。

金子氏は2012年の入社以来、恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」と、カップル向けのコミュニケーションアプリ「Couples」の立ち上げに参画。2015から約1年ほどかけて完了した、Go言語による大規模フルスクラッチプロジェクトでは、リードエンジニアとしてプロジェクトを牽引。技術とマネジメントの両方で開発組織の成長を支えている。

今回の就任によって、エウレカは、テクノロジー/エンジニアリングの展望として「技術の多様化に適応し続ける、スケーラビリティな開発組織」を設定。今後は、現在策定中のビジョンの実現に向けた技術戦略をよりスピーディーに実行することで、国内およびグローバルにおける事業成長を加速していきたい考えだ。