【まとめ】 #アメリカ大統領選挙 2016 特集まとめ

アメリカ大統領選挙は、民主党のクリントン候補と共和党のトランプ候補の戦いが、混戦のまま大詰めを迎えていて、日本時間の11月8日夜から投票が始まった。今回、Pedia Newsでは、海外メディアを中心にピックアップしたものの中から「アメリカ大統領選挙特集まとめ」を紹介する。

アメリカ大統領選挙は、民主党のクリントン候補と共和党のトランプ候補の戦いが、混戦のまま大詰めを迎えていて、日本時間の11月8日夜から投票が始まった。

Twitter傘下のPeriscopeは、今回の大統領選挙に合わせ、ARマスク機能を追加するなど、インターネットサービスやアプリを中心に様々な取り組みが実施されている。

* 参考記事:**Periscope、SnapchatライクなARマスク機能を追加…米大統領選挙に合わせクリントン氏とトランプ氏のマスクを追加**

今回、Pedia Newsでは、海外メディアを中心にピックアップしたものの中から「アメリカ大統領選挙特集まとめ」を紹介する。

なお、Googleで「アメリカ大統領選 2016」と検索すると、上図のように選挙結果をライブで閲覧することができるほか、日経新聞では下図のようにリアルタイムでビジュアルデータを使った開票速報をみることができる。

### 海外メディア特集一覧

#### ABC

ABCでは、開票結果をリアルタイムで表示するほか、関連ニュースを同特集ページに表示する。

ABC特集

#### BBC

BBCでは、開票結果をリアルタイムで表示するほか、関連ニュース及び関連動画を同特集ページに表示する。

BBC特集

#### CBC

CBCでは、上部にライブ動画を配信するほか、ツイッターなどを用いながらタイムライン形式で時系列で速報を紹介する。

CBC特集

#### CNN
CNNでは、インフォグラフィックを用いて、各州ごとの情勢を速報でわかりやすく伝えている。

CNN特集

#### Los Angeles Times

Los Angeles Timesでは、インフォグラフィックを用いて、各州ごとの情勢を速報でわかりやすく伝え、州ごとの投票詳細結果も同一ページで閲覧できるようにしている。

Los Angeles Times特集

#### New York Times

New York Timesでは、インフォグラフィックを用いて、候補者の速報結果をわかりやすく伝えた上で、州ごとの投票詳細結果も同一ページで閲覧できるようにしている。

New York Times特集

#### Washington Post

Washington Postでは、トップページで今回の選挙を大々的にインフォグラフィックなどを用いて表示している。

Washington Post