「YouTuber」と「就業支援」の融合、大型プロジェクト始動 「VAZ」と「HASSYADAI」が業務提携

インフルエンサーマーケティング事業、SNSプラットフォーム事業を行う、VAZと、中卒高卒の地方の若者向け就業支援を行う、ハッシャダイは、地方の学生が多様な職業選択をする際に必要となる情報が不足しがちな現状を改善するため業務提携を行う、と本日発表した。


インフルエンサーマーケティング事業、SNSプラットフォーム事業を行う、VAZと、中卒高卒の地方の若者向け就業支援を行う、ハッシャダイは、地方の学生を始めとする若者たちが、多様な職業選択をする際に必要となる情報が不足しがちな現状を改善するため業務提携を行う、と本日発表した。

VAZはYoutuberやショートムーバーが所属する事務所。“スマホ時代のリアルマーケティングをつくりだす”というミッションのもと、特に若年層に人気のインフルエンサーを多く抱え、一般的にリーチしづらい若年層から大きな支持を得ている。

一方ハッシャダイは「CHOOSE YOUR LIFE ~自分の人生を自分で選択する~」をミッションに掲げる会社。中卒高卒であり地方在住の若者に向けて都心体験型インターンシップ”ヤンキーインターン”を提供する。

今回の業務提携によって、地方の学生始め、就活に関する情報格差という大きな課題に対し、一つの解決策として両者で提携し、若者の選択肢が大きく広がるような環境整備・事業展開を行っていくという。