「iCON CAST」のTHECOOとC Channel子会社Yellow Agencyが業務提携…インフルエンサーのキャスティングサービス『iCON Suite』提供開始

YouTuberと企業を繋ぐiCON CASTを運営するTHECOO株式会社は、本日、2016年8月24日付でC Channel 100%出資のインフルエンサーマーケティング会社、Yellow Agency株式会社と業務提携を行い、インフルエンサーを活用したプロモーション支援事業「iCON Suite」を開始した、と発表した。

YouTuberと企業を繋ぐiCON CASTを運営するTHECOO株式会社は、8月25日、2016年8月24日付でC Channel 100%出資のインフルエンサーマーケティング会社、Yellow Agency株式会社と業務提携を行い、インフルエンサーを活用したプロモーション支援事業「iCON Suite」を開始した、と発表した。

「iCON Suite」は、機械学習と自然言語解析を用いて、インフルエンサーのファンの属性(性別・年齢)分析を可能とし、その分析データに基づいたインフルエンサーのキャスティングを実現するサービス。インフルエンサーのファンの属性・インフルエンサーのジャンルに加えて、コメント数・いいね数・リツイート数を総合した影響力を調べることができる。これによって、プロモーションを行う商材にマッチした的確なインフルエンサーのキャスティングが可能。

今回の提携では、開発・サービス運用をTHECOOが担当し、企業とYouTuberを繋ぐマッチングサービス 「iCON CAST」で培った技術を用いて、インフルエンサーのファンの属性データを高精度で提供する。一方、C Channel子会社のYellow Agencyはインフルエンサーのキャスティング・マネジメントを担当し、国内・海外を合わせて7,000万人のフォロワーを抱えるインフルエンサーの中から最適な人物を提案する。

また、サービス開始時は、全インフルエンサーの検索ができ、キャスティングはYellow Agency所属のインフルエンサーのみが対応可能。今後は、国内のインフルエンサー強化に加え、アジア圏でのサービス展開を予定。